ご予約はお電話にて承っております。予約専用ダイヤル:082-434-3933

コースガイド アウトコース

OUTCOURSE hole 1

hole 1
hole 1
パー5としては距離的に易しいホール。2打目はニューグリーン手前のバンカーには入れないよう注意。
グリーンの縦幅が25Yと狭いが距離感があえばバーディも!

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 2

hole 2
hole 2
コースの中で最も狭い打ち下ろしのホール。ティショットの方向性がキーになる。風の吹き抜けに要注意。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 3

hole 3
hole 3
少し打ち上げのパー3。グリーン手前2/3はバンカーにガードされているので高いボールで攻めたい。
グリーンの右サイドはOBなので特に注意が必要。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 4

hole 4
hole 4
飛距離の差で大きくハンディがでるセカンドから打ち上げのホール。3打目は少し大きめでクラブ選択したい。
グリーンは奥から手前に早いので要注意。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 5

hole 5
hole 5
ゆるやかな打ち下ろしのミドルホール。右サイドのクロスバンカーにつかまらないように注意。
2オン2パットのパーがとれれば飛距離・技術とも文句無し。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 6

hole 6
hole 6
実際のヤーデージより長く感じる難易度が一番高いホール。グリーン周りはトラブルを起こしやすい状況がいっぱいティショットで飛距離がでなかった場合、ニューグリーン手前に刻んだ方が得策。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 7

hole 7
hole 7
左にゆるやかに曲がった打ち下ろしのホール。ティショットは4本松の左が狙い目。
グリーンの縦幅が35Yと広いので、2打目のクラブ選択に要注意。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 8

hole 8
hole 8
風が無いときは易しい池越えのパー3。
ティマーク位置(左右)で距離が10Y弱変化するのでクラブ選択に注意。前のホールの風も頭に入れて。

ページの先頭へ

OUTCOURSE hole 9

hole 9
hole 9
ストレートでフラットなホール。ティショット・セカンドショットとも右サイドのOBには要注意。
グリーンは受けているので奥から早い。

ページの先頭へ